2012年10月アーカイブ

夫を「犬」だと思うと夫婦関係も子育ても上手くいく

2012年10月12日の「金スマ!」は教育SP。
花まる学習会の高濱正伸先生が登場して、その教育法が紹介されていました。
花まる学習会は、様々な体検をさせて子供達の"やり抜く力"を養い、メシが食っていける大人に育てようという所です。

花まる学習会の子供達は皆イキイキしていて、先生達がやる気をのせてくれるから、チャレンジ精神旺盛なんですね^^

そんな花まる学習会の代表の高濱先生が、金スマの会場に来ているお母さん達に向けて、特別授業を行っていました。

タイトルは、

「母親にとって、今もっとも大事なこと」

です。
講演依頼が殺到して、1年で100回近くも講演会があるという高濱先生ですが、講演会でいつもお母さん向けに言っていることなんだそうです。

素晴らしい講義だったので、その内容をそのまま紹介します。

大人が全力で遊びつくす姿が子供の「やり抜く力」を養う

最近、外で遊ぶ遊び方を知らない子供が増えています。
自然と触れ合うことも少なくなり、それどころか公園でボール遊びを禁止されているところもあります。
遊び方が分からないのも当然ですよね^^;

でも、親としては伸び伸びと遊ぶ機会も作ってあげたいところ。
たまには大きな公園に連れて行ってあげたり、山にキャンプや川遊びに連れて行く方もいるでしょう。
環境を与えるのって大事ですからね^^

子供と遊ぶ時、あなたはどうしてますか?^^

「遊ぶのを見守ってあげる」、「自由にさせる」、「多少相手してあげる」、
人によって色々だと思いますが、大人も一緒に全力で遊びつくすと、
子供のやり抜く力を養うのに繋がるんだそうです。

これは、花まる学習会のサマースクールで行われている方法です。
2012年10月12日放送の「金スマ!」の教育SPで代表の高濱 正伸さんが登場し、紹介していました^^

花まる学習塾に関しては、以前にも記事にしています⇒逆境に強くなり、自分から問題解決する子を育てる方法

私は、子供と一緒になって遊んであげる方ではありますが、どちらかというと「相手をしてあげている」という感じ^^;
これを見て、「私はまだまだだな」と反省しました。

このページの先頭へ