ベネッセが非常時に役立つ子育て情報サイトをオープン

東日本大震災から2週間以上経ちましたが、
そろそろメンタルケアが必要になってきます。
特に子供は敏感な時期ですから、大切にしてあげたいですね。

そして、それは被災地の子供達だけに限りません。
被災地以外でも、TVで震災の情報ばかり放送されていましたし、
大人でも精神的にまいってしまった方も多いと思います。
子供ならなおさらですよね。

事実を知ることは大切ですが、津波が街をのみこむ映像は強烈ですし、
そういう映像が1日中流れていて、大人以上に怖がりますし、
ストレスを感じている可能性が高いでしょう。
今でこそ過剰な放送はなくなりましたが、今後のケアも必要です。
親としてはしっかり様子を見て置きたいところです。

そこで紹介したいのが、こどもちゃれんじiconで有名なベネッセコーポレーションが運営する
「非常時の子育て情報サイト」です。

ベネッセ:非常時の子育て情報サイト

このサイトは、ベネッセの「こどもちゃれんじ」編集部が
震災支援の一環として立ち上げた携帯サイト(無料)です。

携帯サイトなので、被災地の親御さんでも見れますね。

0歳~6歳まで年齢別に分かれていて、
心のケアだけでなく、ミルクやおむつのトラブル解決法、
睡眠、応急処置、避難する際の注意、すぐにできる遊びなど、
色々な方法を1、2行くらいで完結に分かりやすく書かれています。

ぜひ、参考にしてみてください。

また、このサイトの内容を投稿するtwitterアカウントも開設したようです。

twitterアカウント⇒@shimajiro_care

twitterをやっている方は、ぜひフォローしてみて下さい^^

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

Check

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ

コメントする




« 子供の将来を決めているのは、素質よりも幼児教育 | ホーム | 被災地の子供達を支援しているNGO団体の活動 »

このページの先頭へ