子育てコーチングでできる子に育てる!
◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

子供を伸ばす
マイケルジャクソンはモノマネから才能を開花させた

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

憧れの人のマネをすることは、その部分の才能を開花させること。幼い頃からやることが重要です。


マイケルジャクソンは、小さい頃モノマネが得意だったそうです。
テレビでジェームスブラウンを見ると、
すぐに振付を覚えて、鏡の前で一人で練習していたそうです。

実はここにマイケルの才能を開花させる秘密があったようです。

物事はマネから入れば上手くなるものですが、
これは脳の働きにも関係があるようです。

最近、ミラーニューロンという神経細胞が注目されているのですが、
これはその名の通り、見たものをマネてしまうという細胞です。

特に音楽に関する才能は伸びやすく、
幼い頃にマネをすると、ミラーニューロンのまねる力もすごいので、
非常に活性化されるわけですね^^

マイケルはニューヨークのアポロシアターで生ジェームスブラウンを見たりして、
そのマイクの使い方、足の運びなどを見てまねていたそうですが、
それ以外にもミラーニューロンは驚くべき力を発揮します。

それは、人の感情までもミラーリングするということです。
これをエンパシー(共鳴・共感)というそうですが、
マイケルは、ステージ上のジェームスブラウンが感じていることを同じように感じたり、
ライブに来ている観客の興奮も同じように感じて、
何をすれば受けるのかが感覚でわかるようになっていたんですね^^

また、音楽の天才と言われているモーツァルトも同じように、
ミラーニューロンの働きによって才能が開花されたと言われています。

モーツァルトのお父さんは、モーツァルトにピアノを無理やりひかそうとせず、
最初はお姉さんがひいているのを見せていたそうです。

そして、お姉さんと同じように、ひきたくてひきたくてたまらなくなってから
やっとひかせたそうです。

やりたい気持ちをいかに育み、いかにマネするか。
それが幼いうちにうまく機能すれば、才能が開花するようですね^^

子供の頃から色々なものを見せることは大切なことですね。



Warning: require(): http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_include=0 in /home/be-realized/northlandgymnastics.com/public_html/m/adsense.php on line 21

Warning: require(http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.php): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/be-realized/northlandgymnastics.com/public_html/m/adsense.php on line 21

Fatal error: require(): Failed opening required 'http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.php' (include_path='.:/opt/php-7.0.16/data/pear') in /home/be-realized/northlandgymnastics.com/public_html/m/adsense.php on line 21