子育てコーチングでできる子に育てる!
◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

偉人・天才から学ぶ
子供に教えたい!失敗することに関する偉人や天才たちの言葉

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

失敗することを積極的にしてきた歴史上の偉人達。そこから成功例を学びましょう。


「成功」の反対って何だと思いますか?
「失敗」と答える人が多いのではないでしょうか?

実は、「成功」の反対は「何もしないこと」です。

失敗から学ぶことってたくさんあるんです。
「失敗は成功のもと」ということわざがありますが、それは本当ですからね^^

そして、歴史上の多くの偉人や、現在活躍している成功者達もそのことを語っています。
その一部を紹介しましょう。

本田宗一郎(本田技研工業創業者)

成功は、99%の失敗に支えられた1%だ。

柳井正(ユニクロ創業者)

私の経営を星取表とすると1勝9敗。
もしこれを成功と呼べるなら、
失敗を恐れず挑戦してきたからだ。

マイケルジョーダン(元バスケットボール選手)

おれは何度も何度も失敗した。
打ちのめされた。
それが俺の成功した理由さ。

メアリー・ビックフォード(女優)

失敗とは転ぶことではなく、
そのまま起き上がらないことなのです。

ミケランジェロ(芸術家)

私たち皆にとって高い目標を揚げ、
失敗することは危機ではない。
低い目標を達成し、
満足することこそ危機である。

野村克也(野球監督)

"失敗"と書いて"成長"と読む。

松下幸之助(パナソニック創業者)

成功するためには、
成功するまで続けることである。
途中であきらめてやめてしまえば
それで失敗である。

いかがでしょうか?

多くの偉人達が、失敗することを積極的に受け入れています。

発明王エジソンも語っていることですが、
人間の最大の欠陥は、すぐにあきらめることです。

「失敗」は「成功」への第一歩。
失敗している段階は、成功に至るまでの途中段階に過ぎないのです。
ここで諦めたら失敗に終わりますが、諦めずに続ければいつか成功するでしょう。

子供達には、失敗することを許し、どんどん色々なことにチャレンジさせて
そこから学びを得ることを教えていきましょう^^

「諦めるな!」と叱咤激励するのも良いのですが、それよりも大切なのは、
失敗に寛容であることです。
チャレンジして失敗するのは素晴らしいことですから、失敗を叱るのではなく、チャレンジしたことを褒めてあげるようにした方が良いですね^^




◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

偉人・天才から学ぶ
その他関連記事

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇



◆。+。◇。+。◆。+。◇。+。◆

カテゴリー一覧

◇。+。◆。+。◇。+。◆。+。◇

友達に教える♪
トップページへ戻る
(C)子育てコーチングでできる子に育てる!