子育てって、親がどうやって子供に関わるかが大事ですよね^^
しつけや勉強を教えることも大切ですが、
最近は、色々なことに興味が湧くように導くことが大切だなあと感じます。
前回もそんな記事でした^^

参考:
あまりヘルプを出しすぎると、今度は何でも大人のヘルプを期待するようになります。
そうなると、自分から疑問を持ったり、答えを探したりする力はつきません。

言われたことだけは理解するような、大人から見た”良い子”になりかねません。
一見良い子なので良さそうに見えますので、潜在的な問題を抱えてしまいます。

前回の記事でも書いたように、“つかみ”を大切にして物事の面白さを教えることと共に、
ヨコミネ式教育の横峯先生が言うように、
子供が失敗しながら学んでいくことを見守る必要がありますね。

参考: